月別アーカイブ: 2016年5月

初バイクで大失敗!オイルが燃え尽きる?

私は高校生の時からバイクへの強いあこがれを持っていました。 毎晩YouTubeやGooBikeでバイクを調べていた事は今では懐かしい思い出です。

大学に進学してやっとバイクの免許とマイバイクを手に入れました。 学校終わり、週末時間があれば永遠バイクに乗っている日々。 そして1年生の夏休みがやってきました。 私は関西に進学していて実家は九州、当然バイクを手にしたので夏休みは自走して九州まで帰りました。

九州は関西と比べて道が空いていて走りやすいこともあって地元でも走りまくる日々。 気づけばバイクを買って数か月なのに総経距離は3000kmを突破していました。

「3000km走ったしそろそろこいつのオイル交換をするか!」 と意気込みを入れバイクを洗車した後、ホームセンターで買ってきた廃オイル入れと新しいオイルを準備しいざ、作業へ! オイルのドレインボルトを自分で開けるのは初めてです。 ドキドキワクワクしながらボルトをスパナでゆるめたのですが、 「あれ?オイルが出てこない!?規定値では1.2リットル入ってるはずなのに!?」唖然としました。

そう4ストバイクなのにオイルがほとんど燃え尽きていたのです。 そのことを家族に話したら軽く怒られました。 4ストバイクのエンジンオイルがまさか燃えてなくなっているなんて、素人の私には考えもつかなかったのです。

しかし、同時に3000kmもこの状態で、無事にトラブルなく走ってくれた自分のバイクにさらなる愛着がわきました。 それからバイク屋に修理にもっていったのですが、これからもし自分が新しいバイクを買うときには、 中古状態ならチェックしないといけないことがたくさんあると知らされ、バイクは奥が深いなぁと思いました。

本当にこれらの出来事は良い思い出です。 「自分のバイクに愛着が湧くという事はこいういうことなんだなぁ」 としみじみ感じました。