月別アーカイブ: 2014年6月

バイクメンテに必要な工具

バイクのメンテナンスに欠かせない工具。
愛車を自分でメンテナンスするなら所有するのは当然だが、
工具を正しく上手に使いこなしたいところ。
ここではバイクメンテの初歩的な工具の使い方を紹介します。

●主流は六角ボルト

六角ボルトは締め付ける力が強く、
脱着もしやすいことから多くのバイク部品に使われている。
大きな部品の固定はほぼ六角ボルトが使用されており、
脱着には六角ボルト用のレンチが必要になる。
レンチの種類は作業する場所やボルトに合わせて様々だが、
バイクの場合は大きく分けて二種類のレンチを使用する。
ひとつは両端が丸く繋がっているメガネレンチ、
もうひとつは昆虫のクワガタのハサミのような形状をしたスパナだ。

●レンチは手前に引いて使用する

レンチと名の付くものは手前に引いて力を加えるのが基本。
メガネレンチの場合はボルト上部にだけ引っ掛けるのではなく、
しっかりと奥まではめて使用すること。
はめ方が浅い場合や、
工具を押して回そうとするとボルトをナメる可能性があるので注意。